あなたは機械派?それともクォーツ派?腕時計の選び方のポイントをチェック!

腕時計を選ぶには、何を基準にするか

さまざまな種類やデザインのある腕時計。いざ腕時計を買おうとすると、どんな時計を選んだら良いか分からないという人も多いのではないでしょうか。

腕時計は大きく分けると機械式のものと、クォーツ式のものの2種類に分けることができます。そこで今回は、時計選びの参考になるようなそれぞれの長所や短所を紹介してみたいと思います。

ステータス重視派なら、機械式時計が最適!

機械式腕時計の長所は、なんといっても高級感の感じられるブランド性にあるといって良いでしょう。

高級腕時計ブランドの多くは機械式の腕時計であり、デザインもフォーマルやビジネスシーンに合ったものが多くなっています。値段の高いものが多いので、フォーマルさやステータスを重視するなら機械式時計を選ぶべきといえるでしょう。

ただし機械式時計はクォーツ時計に比べると時間の誤差も大きく、こまめなメンテナンスを必要とするなどのわずらわしさもあります。その辺を逆に魅力に感じる人も少なくないようです。

実用性重視派なら、クォーツ時計がGood!

対してクォーツ時計では、そのカジュアルさが大きな魅力となっています。

さまざまなデザインのものがありますので、自分の好みにあったデザインを選ぶことも容易です。また機械式時計に比べると多機能なことも魅力のひとつですね。気圧や温度の変化を読み取ることができるものや、心拍系のついたタイプのものもあります。また機械式時計よりも時間が正確で、値段も手頃なものが多いこともクォーツ時計の大きなメリットでしょう。日常性や実用性を重視するなら、やっぱりクォーツ時計がおすすめです。

さて、あなたならどちらを選びますか?まずは自分にあった腕時計の使い方をイメージして、長く付きあえるものを選んでみてくださいね!

時計通販のヨシダ